自分自身に不満と不安がいっぱい

人任せにできなくなって実感

20代の女性看護師です。

専門学校卒業後すぐに学校系列の病院に就職し、脳神経外科1年半勤務しています。
趣味は映画鑑賞で、休日は専ら家で爆睡するか、DVDで現実逃避してました。

できない自分に不満と不安

リーダーフリー制が入職後から半年以上続き、看護技術は向上できたと思いますが、患者さんの疾患や責任感の面では凄く欠けていたと思います。

それを実感したのがリーダーを任せられるようになってからです。リーダーは1年目の3月から任せられるようになりました。

しかしリーダーフリー制ばかりで、今までリーダーに頼りきりだった私は疾患もろくにわかっていないまま20人程度の患者様を見なければいけないということになってしまいました。

わかっていない自分に気がついたときはすでに遅し、疾患の勉強も並行しつつも帰っては疲労で寝てしまい、勉強は追いつかないまま。どうか皆生きていてくれさえいれば、と願う日々でした。

本当に自分のせいでこんなことになってしまいましたが、知識のないままで患者様に接するというプロ意識も欠けていた私は、だんだんもし私のせいで患者様を死なせてしまったら?これは本当にこの方法で合ってるの?など不安でたまらなくなりました。

リーダーをしているときも、先輩はわからないことはすぐ聞くようにと指導してくださってはいましたが、実際にはナースコールが鳴り止まない、不穏患者様の対応などに追われ、どの先輩も「しっかり考えた?」「それ今聞くこと?」「もういい。交代する。」などの言葉ばかり。リーダーのときは不安でいっぱいでした。

そのときはどうやって乗り切りましたか?

事前の疾患の勉強はもちろんのこと、フリーの業務をしながらリーダーの対応をチェックしていました。
本当に精神的に病みそうなときは家族や、同期に話を聞いてもらってました。

家族は医療者ではなく、わからないなりにもアドバイスをくれましたが、結構ポジティブな返答をしてくるので、「あれ?私ってこんなことに悩んでた?」と思えるようになりました。

同期は同じ看護師として、厳しい意見も言うけれど、本当に共感してくれたので、相談することって本当に大切だと思います。

他にも不満や悩みはありましたか?

人一倍仕事が遅く、丁寧でもなく雑な所が悩みでした。

それもどうやって乗り切りましたか?

仕事の速さは、慣れてくると次第に速くなると1年間してみて気づきました。
また、次第に省いていい所と省けない所がわかるようになったので、その分仕事も速くなるようになりました。

他にも、自分でタイマーをつけ、何分以内でこれを終わらすなど小さな目標をつけていました。
あとは仕事の速い先輩の行動を観察してみることにしました。

業務が雑だった所も悩んでいたのですが、先輩に相談した際に「仕事に早さは必要だけれども正確さも必要であることを忘れないように」「患者様は丁寧な方が必ず気持ちいいと思うから丁寧さを忘れないように」と指導をもらうことで、全て患者様につながるということを忘れないようにしようと思いました。

自分自身に悩んでいる看護師さんにアドバイスを!

問題は起きる前に必ず報告、連絡、相談、は必ずしないといけないですが、忙しい場面になったとき先輩に、気を使ってしまうことってあると思うんです。
でも全ては患者様のために行うことで、忙しい、話かけづらいなんて思わずに堂々としていてほしいです。

一方で、全ては患者様のためにと思いすぎると私って一体?って思ってしまうこともあるので、必ず趣味を見つけて休日のオン、オフ気持ちの入れ替えをしっかりできるようになってほしいと思います。

まだまだ私も未熟なので一緒に頑張っていきましょう!